新型コロナウイルス感染者発生について(Ⅳ)

2020.12.09

12月6日(日)に公表致しました小規模多機能ホーム「笑福」での新型コロナウイルス感染者発生におきまして、管轄保健所の指導に基づき、関係者(ご利用者及び職員全23名)のPCR検査を実施しました。その結果、全員が陰性である事が判明しました。

また、自主的に抗原検査を受けていた隣接する保育施設の保育士9名についても、全員陰性である事が判りました。

 

上記結果を受けて、保健所からも通常運営再開の許可を頂いております。

つきましては、12月11日(金)より、小規模多機能ホームの運営を再開させて頂く予定です。

 

この度は、関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。

今後も引き続き、保健所等からのご指導、ご助言を守りながら新たな感染が発生しないよう努力してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

                              社会福祉法人来福

                                理事長 丸山貴裕